エイジングケアサプリの種類と内容

###Site Name###

年齢を重ねるにつれて健康をキープするために必要な物質を生産する能力が低下するので、様々な不調が生じやすくなります。

このような加齢によるトラブルに対して、事前に防ぐための行動の総称をアンチエイジングと呼びます。

エイジングケアサプリは、アンチエイジングの理念に基づいた健康食品で、加齢により不足しがちな栄養素を補給することを目的としています。

年齢により不足する栄養素は多数あるので、エイジングケアサプリの種類は非常に多様です。

エキサイトニュースのココだけの話をしましょう。

また、不足した栄養素を直接補給するのではなく、加齢によるトラブルを改善するための栄養素を配合したエイジングケアサプリもあります。
例えば、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量の低下に伴う更年期障害に対してのエイジングケアサプリには複数の種類があります。

まず、エストロゲンと分子構造が類似している大豆イソフラボンという成分が配合されているものです。

似た様な構造を持つ分子の生理活性も似ているということは良くあることなので、低下したエストロゲンをサポートすることにより問題を解消するという方向性となります。

もう一方は、プラセンタという動物の胎盤を原料としたもので、こちらはアミノ酸を中心とした栄養補給により、ホルモンのバランスを整えることによる更年期障害に対してのエイジングケアです。

プラセンタは、馬や豚などの動物の胎盤を原料としています。



加齢によるトラブルを予防するという目的は同様ですが、アプローチが違うということで栄養素も異なります。

このように、幅広い選択肢が用意されているということが、エイジングケアサプリの魅力です。